« 熊野古道に消ゆ | トップページ | 立山見えるし明日は雨かな »

2004.06.20

ヘアヌード写真を週刊ポストが掲載取りやめ

新聞の記事に出ていた(Webで掲載しているところを検索したけど分からなかった)が・・・

小学館発行の総合週刊誌「週刊ポスト」が,約10年前から続けてきたヘアヌード写真の掲載を取りやめた。28日発売の7月9日号からは,バストが露出した写真も原則として載せない方針。
海老原高明編集長は19日までに「ヘアを不自然な形で隠すのはおかしいという国民に向けた挑戦だったが,恒常的に載せる価値はなくなり,使命を終えた。お父さんが家族のいる自宅に持って帰れる雑誌,という創刊時の原点に戻りたい」と話した。
(中略)
週刊ポストとライバル関係にある週刊現代(講談社)の編集部は「ヘアヌードやヌード写真の掲載を見直す予定はない」としている。

ここ最近「ポスト」のグラビア写真がおとなしくなってきたような感じがしていたのだけど,その布石だったのね。
ヌード写真が無い週刊誌だと助平なトニイとしては寂しいのだが,週刊誌としてヌード写真で読者を獲得するんじゃなくて目玉のスクープ記事はあるだろうし,今まで以上にそれらの記事に注力してもらいたいと希望する。
さて,今まで「ポスト」と「現代」は出版部数競争でトップを争っていたり,ヌードグラビアの企画も対抗してきたのだが,「ポスト」がヌード競争から降りてこの先どうなるのか野次馬的に興味のあるところだ。

「お父さんが家族のいる自宅に持って帰れる雑誌」は,同じく小学館が発行している漫画雑誌「ビッグコミック」シリーズもそうですね。

[追記]
朝日新聞の記事 (2004.06.19)
毎日新聞の編集長へのインタビューコラム (2004.06.18)
ZAKZAKの記事 (2004.06.19)

|

« 熊野古道に消ゆ | トップページ | 立山見えるし明日は雨かな »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘアヌード写真を週刊ポストが掲載取りやめ:

« 熊野古道に消ゆ | トップページ | 立山見えるし明日は雨かな »