« 頭文字D 30巻 | トップページ | BLEACH 15巻 »

2004.12.04

IBMがパソコン事業から撤退?

朝日新聞の記事から

米コンピューター大手IBMがパソコン事業を売却する方向で、中国のパソコン大手レノボ(聯想)グループと交渉していると3日、米紙ニューヨーク・タイムズが報じた。
「え~止めちゃうの?」ってのが正直な感想です。
IBMと言えば普及しているWindowsパソコン・ハードウエアの元になった規格をオープンで発表して現在に至っているので,いわば創業者のようなものですよね。Windowsパソコン(AT互換機)は安く買えますから,利ざやが少なくて儲からないらしい。撤退してしまうとIBMの「ThinkPad」も無くなってしまうのでしょうね。

|

« 頭文字D 30巻 | トップページ | BLEACH 15巻 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

sine_wave さん,コメントありがとうございます。
IBM と Lotus は,けっこう仲が良くて IBM 機には,Lotus のソフトがバンドルされていることが多いですね。

以前,私は NEC PC-9801 使っていて,これに Windows 3.1 を入れてみたけど遅かったです。もっともフォントが欲しかったからでしたが・・・
それから,次の Windows 機は Windows95 ではなく WindowsNT 4.0 でした。今は Windows2000 を使い,現在に至っています。
パソコン事業を売却してしまうと IBM を名乗ることは出来ないのでしょうね。中国産の ThinkPad がもし販売されることになっても違う製品になりそうです。

投稿: トニイ | 2004.12.05 20:19

トニイさん、こんにちは。

Windows95の最初の自分のマシーンはIBMでした。Lotus1-2-3がプリインストールされていたりして。その後はThinkpadなど、ちょっと高価で手が出ませんでした。

でも、中国のメーカーへというのが気になります。

投稿: sine_wave | 2004.12.05 11:55

yomikaki さん,コメントありがとうございます。
ThinkPad は独自の保証があったり,キータッチにファンが多いようですね。私はノートパソコンは持ち歩かないので使わないのですけど,もし予算を気にせず買うなら ThinkPad を選択するでしょう。

投稿: トニイ | 2004.12.04 08:00

こんにちは。
私も、えーって感じです。

ThinkPadのキータッチって結構好きなんですけど...

投稿: yomikaki | 2004.12.04 07:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IBMがパソコン事業から撤退?:

» 「ジャガー」の二の舞にならないでネ!【IBM】・・。 [酒と女は二合迄〜♪和風居酒屋・花ふぶき店長日記]
IBMがパソコン事業を売却する方向で、中国のパソコン大手レノボグループと交渉していると3日、米紙ニューヨーク・タイムズが報じた・・そうだ。 このブログは、... [続きを読む]

受信: 2004.12.05 20:21

« 頭文字D 30巻 | トップページ | BLEACH 15巻 »