« 第43期囲碁十段戦5番勝負第2局 | トップページ | 2005年4月4日号の「ハンター×ハンター」 »

2005.03.19

Ring が NTP サービスを開始

以前,福岡大のNTPサーバーが悲鳴をあげている記事を書きましたが,Ring Server Project が NTP サーバのサービスを開始(2005.03.17)したそうです。

Ring Server Project(代表 中村正三郎)は、本日、NTP サーバのサービスを開始したことを発表いたします。
 パブリックな NTP サーバのサービスは、歴史的経緯により福岡大学に集中し、福岡大学が悲鳴を上げる事態が続いておりました。
 Ring Server Projectでは、福岡大学の窮状を救えないかとプロジェクト内で議論と実験を重ねた結果、サービスが提供できる水準に達したと判断し、本日、サービス開始をアナウンスする次第です。
 NTP サーバは、ntp.ring.gr.jpにてアクセス可能です。特定のサーバに負荷がかからないように、Ring Server Project参加組織のサーバで分散してサービスを提供する仕組みになっております。
 ぜひ、このサービスを活用して、福岡大学への負荷集中を回避してくださるようお願い申し上げます。
NTP も Ring の仕組みで分散するのなら一極集中することも無いと思いますし良いことですね。ただし,グローバルIPアドレスを直打ちすることは出来ないですね(^_^;)。
[追記]
先日,記事に書いたように@niftyはプロバイダとして利用するのは止めて,地元のプロバイダをメインに使うことにしました。非公式ですがNTPサーバーを自前で用意しているのでこちらを使わせて貰います。当たり前ですが,反応も速い(ping で 15~31ms)し経路も短い(tracert で 6 hops)です。
[さらに追記]
@niftyがNTPサーバを提供しない記事にトラックバックしてくれた「データバックアップメモ - extended -」さんの@niftyはNICTのNTPを利用した時刻配信サービスに公募すべきにトラックバック

|

« 第43期囲碁十段戦5番勝負第2局 | トップページ | 2005年4月4日号の「ハンター×ハンター」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ring が NTP サービスを開始:

« 第43期囲碁十段戦5番勝負第2局 | トップページ | 2005年4月4日号の「ハンター×ハンター」 »