« 奥村さんのブログ | トップページ | 2005年10月03日号の「ハンター×ハンター」 »

2005.09.16

第31期天元戦挑戦者決まる

日本棋院 Webページ

第31期天元戦挑戦者決定戦(新聞三社連合)9/15大阪・関西棋院
今村俊也九段 対 河野臨七段
白番の河野七段が半目勝ちし、山下敬吾天元への挑戦権を得た。
挑戦手合五番勝負は11月から始まる予定。

河野 臨七段は 2003年第29期天元戦挑戦者決定戦を,現天元の山下九段と争って挑戦権を逃しています。29期,羽根天元(当時)に挑戦した山下九段はタイトルを奪取出来ませんでしたが,翌30期に再び挑戦し今度は天元位を奪取しています。河野七段の雪辱なるか。山下天元の初防衛なるか注目の対局です。なお,山下天元は王座戦の挑戦者にもなっているので昨年に引き続き,王座位挑戦と天元位防衛の10番勝負を戦うことになりますね。

プロ棋士の「きまぐれリレー日記」更新されてました。筆者は小林 泉美六段です。御懐妊されたそうですけどニュースソースが見つからない(^_^;)。なお「きまぐれリレー日記」次の筆者は,夫の張 栩名人の予定です。家庭内で回すのか~~(^_^)。

[追記]
対局予定などもう少し細かい記事が,神戸新聞に出てました。

第31期天元戦 挑戦者に河野七段
 囲碁の第三十一期天元戦(神戸新聞社主催)の挑戦者を決める今村俊也九段(39)と河野臨(りん)七段(24)の対局が十五日午前十時から大阪市中央区の関西棋院で行われ、同日午後七時五十分、白番の河野七段が二百六十八手で半目勝ちし、山下敬吾天元(27)への挑戦権を獲得した。
 五番勝負は十一月七日、石川県金沢市で開幕し、全国を転戦する。
おっ!地元です。主催は,中日新聞(北陸中日新聞)かな。

関西棋院では,挑戦者決定戦をライブ中継していました。見逃してしまった・・・(^_^;)。

|

« 奥村さんのブログ | トップページ | 2005年10月03日号の「ハンター×ハンター」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第31期天元戦挑戦者決まる:

« 奥村さんのブログ | トップページ | 2005年10月03日号の「ハンター×ハンター」 »