« 2006年2月13日号の「ハンター×ハンター」 | トップページ | 第30期棋聖戦七番勝負第2局2日目と挑戦者グランドスラム »

2006.02.01

第30期棋聖戦七番勝負第2局

羽根 直樹棋聖に山下 敬吾九段が挑戦する第30期棋聖戦七番勝負第2局が,今日(2006.02.01)と明日の2日にかけて岐阜県下呂温泉「水明館」にて打たれます。
第1局は,山下挑戦者が先勝しました。このまま第2局も制して勢いに乗るか,それとも羽根棋聖が挽回して星を元に戻すか注目の対局です。

読売新聞:第30期棋聖戦
読売新聞:棋聖戦の記事:立場逆転、因縁の対決 山下九段VS羽根棋聖(2006年1月7日)
棋聖戦中継ページ
NHK BS2での中継
解 説:武宮 正樹 九段/司 会:向井 梢恵 初段
2月1日 午後5時00分~6時00分
2月2日 午前9時00分~10時00分/午後4時00分~6時00分
※ダイジェスト 2月3日 午前0時15分~0時30分

今日(02.01)午前の中継は国会中継のため休止のようです。

[追記]
BS の囲碁中継は,国会中継が長引いて放映時間が若干遅れました。
羽根棋聖が黒番67手目を封じて1日目が終了しました。明日,午前9:00から対局再開です。

|

« 2006年2月13日号の「ハンター×ハンター」 | トップページ | 第30期棋聖戦七番勝負第2局2日目と挑戦者グランドスラム »

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第30期棋聖戦七番勝負第2局:

« 2006年2月13日号の「ハンター×ハンター」 | トップページ | 第30期棋聖戦七番勝負第2局2日目と挑戦者グランドスラム »