« 秀丸エディタ 6.07 | トップページ | 薄っすらと立山連峰 »

2007.01.16

第31期棋聖戦7番勝負第1局

今日(2007.01.16)から明日にかけてココログのメンテナンスが実施されますので,1日早いですが記事にしておきます。

山下 敬吾棋聖(28)に,小林 覚九段(47)が挑戦する第31期 棋聖戦7番勝負第1局が明日(2007.01.17)と明後日の2日間かけて北海道旭川市「旭川パレスホテル」にて打たれます。

王座を獲得し2冠となった山下棋聖に挑戦する小林九段は一昨年の名人戦挑戦に続き番碁に登場です。棋聖戦挑戦手合いは10年ぶりとなります。山下棋聖はタイトルを防衛することが出来るか,小林挑戦者は棋聖に返り咲くことが出来るか注目の棋戦です。

タイトル戦小林 覚九段の対戦成績
1989年第13期碁聖戦小林 光一碁聖に挑戦するも0勝3敗で奪取ならず
1990年第14期碁聖戦小林 光一碁聖に2期続けて挑戦するも2勝3敗で奪取ならず
1991年第15期碁聖戦小林 光一碁聖に3期続けて挑戦するも1勝3敗で奪取ならず
1995年第19期棋聖戦趙 治勲棋聖に挑戦し4勝2敗で棋聖位を奪取する
第20期碁聖戦林 海峰碁聖に挑戦し3勝2敗で碁聖位を奪取する
1996年第20期棋聖戦棋聖位の防衛戦:趙 治勲九段の挑戦を受け3勝4敗で棋聖位を失冠する
第21期碁聖戦碁聖位の防衛戦:依田 紀基九段の挑戦を受け0勝3敗で碁聖位を失冠する
1997年第21期棋聖戦趙 治勲棋聖に挑戦するも1勝4敗で奪取ならず
2005年第30期名人戦張 栩名人に挑戦し3連敗の後3連勝するも最終局を敗れ奪取ならず
2007年第31期棋聖戦10年ぶりの棋聖戦挑戦手合いで山下 敬吾棋聖に挑戦する

読売新聞:第31期棋聖戦挑戦手合七番勝負
NHK BS2での中継
解 説:大森 泰志 八段
司 会:梅沢 由香里 五段
1月17日 午前9時00分~10時00分/午後6時00分~6時30分
1月18日 午前9時00分~10時00分/午後6時00分~6時45分
※ダイジェスト 1月19日 午前0時00分~0時15分

対局スケジュールは以下の通りです。

日程対局場所
第1局1月17日(水)
18日(木)
北海道旭川市「旭川パレスホテル
第2局1月31日(水)
2月01日(木)
和歌山県白浜町「むさし
第3局2月07日(水)
08日(木)
福島県会津若松市「今昔亭
第4局2月22日(木)
23日(金)
富山県高岡市「雨晴温泉 磯はなび
第5局3月01日(木)
02日(金)
愛知県田原市「伊良湖ガーデンホテル
第6局3月14日(水)
15日(木)
静岡県小山町「経団連ゲストハウス
第7局3月21日(水)
22日(木)
長崎県雲仙市「富貴屋

[追記] 2007.01.17
第1局なのでニギリが行われ,山下棋聖の先番と決まりました。
小林挑戦者が白番50手目を封じて第1日目の対局が終了しました。

|

« 秀丸エディタ 6.07 | トップページ | 薄っすらと立山連峰 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第31期棋聖戦7番勝負第1局:

« 秀丸エディタ 6.07 | トップページ | 薄っすらと立山連峰 »