« 北陸地方も梅雨明け | トップページ | お祭り準備中 »

2007.08.02

第32期名人戦挑戦者決定リーグ最終局一斉対局

高尾紳路名人への挑戦者を決める名人戦挑戦者決定リーグの最終局一斉対局が,本日(2007.08.02)打たれます。

張 栩碁聖VS三村 智保九段
山下 敬吾棋聖VS小林 覚九段
坂井 秀至七段VS山田 規三生九段
依田 紀基九段VS彦坂 直人九段

張 栩碁聖は既にリーグ優勝が確定しており,高尾名人との七番勝負が 9月6日(木)から始まります。
坂井秀至七段,山田規三生九段,依田紀基九段は残留。山下敬吾棋聖,彦坂直人九段は陥落が決定しています。


 ここまで
の成績
  
1張 栩碁聖6勝1敗
三村
優勝
2山下 敬吾棋聖 1勝6敗
小林
陥落
3坂井 秀至七段 4勝3敗
山田
残留
4小林 覚九段 3勝4敗
山下
勝てば残留。負ければ陥落。
5山田 規三生九段 4勝3敗
坂井
残留
6依田 紀基九段 4勝3敗
彦坂
残留
7彦坂 直人九段 2勝5敗
依田
陥落
7三村 智保九段4勝3敗
勝てば残留。負けても小林 覚九段の結果で,黄七段とプレーオフか残留。
7黄 翊祖七段4勝4敗__
 
小林 覚九段が負けると残留。小林九段が勝って三村 智保九段が負けると,三村九段とプレーオフ。小林九段・三村九段の両者が勝つと陥落。

名人戦リーグは 3名が陥落し入れ替えがありますが,上記のように山下棋聖と彦坂九段 2名は決まりました。残留か陥落かの境界線上にいるのが,小林 覚九段(3勝4敗),三村智保九段(4勝3敗),黄 翊祖七段の三名です。

黄七段は既に対局が終了して 4勝4敗の成績ですが,小林九段,三村九段の対局結果次第で残留・プレーオフ・陥落と運命に翻弄されています。

 三村 智保九段
勝ち(5勝3敗)負け(4勝4敗)
小林 覚九段勝ち(4勝4敗)小林 覚九段・三村 智保九段の残留。リーグ順位下位の黄 翊祖七段(4勝4敗)の陥落小林 覚九段は残留。リーグ順位下位の三村 智保九段と黄 翊祖七段が残留争いのプレーオフ
負け(3勝5敗)三村 智保九段・黄 翊祖七段の残留。小林 覚九段の陥落。

[追記] 2007.08.03

張 栩碁聖(7勝1敗)中押し △三村 智保九段(4勝4敗)
小林 覚九段(4勝4敗)中押し △ 山下 敬吾棋聖(1勝7敗)
山田 規三生九段(5勝3敗)中押し △ 坂井 秀至七段(4勝4敗)
彦坂 直人九段(3勝5敗)△ 半目依田 紀基九段(4勝4敗)

小林 覚九段は山下棋聖に勝ち残留です。張 碁聖に負けた三村 智保九段と手空きの黄 翊祖七段で残留をかけたプレーオフとなりました。

[さらに追記]
朝日新聞

張栩碁聖、最終戦飾る 囲碁名人戦リーグ戦
 朝日新聞社主催の第32期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(9人の総当たり)は2日、最終4局が一斉に打たれ、全36局が終了した。すでにリーグ優勝を決め、名人挑戦権を得ている張栩碁聖(27)は最終戦を飾り、7勝1敗とした。
 リーグ落ちする3人のうち山下敬吾棋聖(28)と彦坂直人九段(45)は確定。もう1人は、三村智保九段(38)と黄翊祖七段(20)=ともにシード7位=が4勝4敗で並び、両者の残留プレーオフ(16日)で決まる。
 高尾紳路名人(30)と張挑戦者による七番勝負は9月6、7の両日、広島市で打たれる第1局で開幕する。

|

« 北陸地方も梅雨明け | トップページ | お祭り準備中 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第32期名人戦挑戦者決定リーグ最終局一斉対局:

« 北陸地方も梅雨明け | トップページ | お祭り準備中 »