« Becky! Internet Mail 2.42.00 | トップページ | 第33期天元戦 5番勝負第1局 »

2007.11.01

羊頭狗肉

四文字熟語で習いましたね。

goo 国語辞典

【羊頭狗肉】
〔「無門関」から。古く「晏子春秋」に「猶下懸二牛首于門一、而売中馬肉于内上也」とみえる〕看板には羊の頭を掲げながら、実際には犬の肉を売る意。見かけと実質とが一致しないことのたとえ。見掛け倒し。羊頭を掲げて狗肉を売る。
三省堂提供「大辞林 第二版」より

中国での故事に由来する言葉だけど,現代のロシアで文字どおり本当にあった話だそうな。犬は韓国では食用とされるそうだし,中国は椅子以外の4本足は何でも食べると言う。今回のは肉を偽ったのが問題だが,さらに質も悪かったようだ。

世界びっくりニュース

モスクワの中国料理店、羊肉と偽って野良犬の肉を調理
[ 2007年10月31日 09時53分 ]
 [モスクワ 30日 ロイター] モスクワにある中国料理店が、羊肉と偽って野良犬の肉を客に出していた疑いで捜査を受けている。ロシアの警察が30日に明らかにした。
 警察のスポークスマンは「ある女性から、何か生きた物の入った袋が夜に料理店に運び込まれており、その生き物は動いて鳴いていた、との通報を受けた」と説明。「料理店に行って肉の検査を行ったところ、健康に害を及ぼしかねない質の悪い肉で、しかも犬の肉だと分かった」と述べた。

|

« Becky! Internet Mail 2.42.00 | トップページ | 第33期天元戦 5番勝負第1局 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事