« 第64期本因坊戦七番勝負第2局 | トップページ | 朝の間は立山連峰が見えていた »

2009.05.29

張 栩碁聖への挑戦者決まる

張 栩碁聖への挑戦者を決める第34期碁聖戦挑戦者決定戦が 2009.05.28 に打たれ,結城 聡九段が挑戦者に決まりました。 敗れた井山八段,昨年の第33期名人戦七番勝負に続いて七大タイトル戦挑戦なりませんでした。

日本棋院

結城が挑戦者に!【第34期碁聖戦挑戦者決定戦】5/28
張栩碁聖への挑戦権を争う、第34期碁聖戦挑戦者決定戦(主催:新聞囲碁連盟)が5月28日に大阪・関西棋院で行われ、黒番の結城聡九段が187手までで井山裕太八段に1目半勝ちを収め、4年ぶり4度目の挑戦権を獲得した。
張栩碁聖との五番勝負は6月26日(金)に東京・日本棋院で開幕する。

結城九段が碁聖位に挑戦するのは 4度目になります。

 タイトル戦 
1997年第22期碁聖戦依田 紀基碁聖に挑戦するも 1勝3敗で奪取ならず。依田碁聖は二連覇
2002年第27期碁聖戦小林 光一碁聖に挑戦するも 1勝3敗で奪取ならず。小林碁聖は二連覇
2005年第29期棋聖戦羽根 直樹棋聖に挑戦するも 3勝4敗で奪取ならず。羽根棋聖は二連覇
第30期碁聖戦依田 紀基碁聖に挑戦するも三連敗で奪取ならず。依田碁聖は三連覇(通算6期)
2009年第34期碁聖戦張 栩碁聖に挑戦

|

« 第64期本因坊戦七番勝負第2局 | トップページ | 朝の間は立山連峰が見えていた »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 張 栩碁聖への挑戦者決まる:

« 第64期本因坊戦七番勝負第2局 | トップページ | 朝の間は立山連峰が見えていた »