« 12/22 冬至 | トップページ | 12/23 天皇誕生日 »

2014.12.22

2014年度七大タイトル戦まとめ

七大タイトル戦のうち 4棋戦(棋聖・名人・本因坊・碁聖)でタイトルホルダーが防衛し 3棋戦(天元・王座・十段)で挑戦者がタイトルを奪取しました。

井山裕太六冠から四冠に後退する
井山六冠は,第38期棋聖戦(VS 山下敬吾九段)・第69期本因坊戦(VS 伊田篤史八段)・第39期碁聖戦第39期名人戦(VS 河野 臨九段)の四棋戦でタイトルを防衛し大三冠を維持しました。 しかし,第62期王座戦(VS 村川大介七段)と第40期天元戦(VS 高尾紳路十段)ではタイトルを失い四冠に後退しました。
井山六冠に年下の挑戦者
25歳の井山六冠に本因坊戦で挑戦した伊田八段は20歳,王座戦で挑戦した関西棋院の村川七段は24歳と初の年下挑戦者でした。
高尾紳路二冠となる
高尾九段は,第52期十段戦で関西棋院の結城 聡十段に挑戦して十段位を奪取(通算2期)し,更に第40期天元戦で井山天元に挑戦して初の天元位を奪取し合わせて二冠となりました。
 タイトルホルダー挑戦者
第38期棋聖戦井山 裕太 棋聖二連覇 山下 敬吾 九段
第39期名人戦井山 裕太 名人二連覇 河野 臨 九段
第69期本因坊戦井山 裕太 本因坊三連覇 伊田 篤史 八段
第62期王座戦 井山 裕太 王座村川 大介 七段
第40期天元戦 井山 裕太 天元高尾 紳路 十段
第39期碁聖戦井山 裕太 碁聖三連覇 河野 臨 九段
第52期十段戦 結城 聡 十段高尾 紳路 九段
第38期棋聖戦2014.01.11~03.20)
井山裕太棋聖(24)に山下敬吾九段(34)が挑戦した第38期棋聖戦挑戦手合い七番勝負は,井山棋聖が 4勝1敗(○○○●○)で初防衛・二連覇。大三冠と六冠(棋聖・名人・本因坊・王座・天元・碁聖)を維持しました。
来年の挑戦者は,ジンクスを跳ね除け今年と同じく山下敬吾九段に決まりました。
第51期十段戦2014.03.04~04.21)
関西棋院の結城 聡十段(42)に高尾紳路九段(37)が挑戦した第52期十段戦挑戦手合い五番勝負はフルセットの末,挑戦者・高尾九段が 3勝2敗(○●●○○)で奪取(通算2期)しました。
第69期本因坊戦2014.05.14~07.17)
井山裕太本因坊(25)に伊田篤史八段(20)が挑戦した第69期本因坊戦挑戦手合い七番勝負は,井山本因坊が 4勝1敗(○○○●○)で防衛・三連覇。大三冠と六冠を維持しました。
第39期碁聖戦2014.06.26~08.29)
井山裕太碁聖(25)に河野 臨九段(33)が二期続けて挑戦した第39期碁聖戦挑戦手合い五番勝負はフルセットの末,井山碁聖が 3勝2敗(●○○●○)で防衛・三連覇。六冠を維持しました。
第39期名人戦2014.09.05~11.06)
井山裕太名人(25)に河野 臨九段(33)が挑戦した第39期名人戦挑戦手合い七番勝負は,井山名人が 4勝2敗(○●●○○○)で防衛・二連覇(通算4期)。大三冠と六冠を維持しました。
第62期王座戦2014.10.21~12.16)
井山裕太王座(25)に関西棋院の村川大介七段(24)が挑戦した第62期王座戦挑戦手合い五番勝負はフルセットの末,挑戦者・村川七段が 3勝2敗(●○●○○)で初の七大タイトルを奪取し八段に昇段しました。 敗れた井山前王座は五冠(棋聖・名人・本因坊・天元・碁聖)になりました。
第40期天元戦2014.10.24~12.19)
井山裕太天元(25)に高尾紳路十段(38)が挑戦した第40期天元戦挑戦手合い五番勝負はフルセットの末, 挑戦者・高尾十段が 3勝2敗(●○●○○)で奪取し二冠(天元・十段)になりました。 敗れた井山前天元は四冠(棋聖・名人・本因坊・碁聖)となりました。

|

« 12/22 冬至 | トップページ | 12/23 天皇誕生日 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年度七大タイトル戦まとめ:

« 12/22 冬至 | トップページ | 12/23 天皇誕生日 »