« 名誉棋聖の称号資格 | トップページ | 01/06 曇り »

2017.01.05

01/05 小寒(しょうかん)

01/05

今朝は曇りです。

Wikipedia

小寒(しょうかん)は、二十四節気の第23。十二月節(旧暦11月後半から12月前半)。
現在広まっている定気法では太陽黄経が285度のときで1月5日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から1/24年(約15.22日)後で1月6日ごろである。
期間としての意味もあり、1月6日~1月19日まで、すなわちこの日から次の節気の大寒前日までである。
暦の上で寒さが最も厳しくなる時期の前半。『暦便覧』では「冬至より一陽起こる故に陰気に逆らふ故、益々冷える也」と説明している。
この日から節分(立春の前日)までを「寒(かん。寒中・寒の内とも)」と言い、この日を「寒の入り」とも言う。暦の上では冬の寒さが一番厳しい時期となる。この日から寒中見舞いを出し始める。

01/05

6時だと真っ暗です。

01-05天気予報

|

« 名誉棋聖の称号資格 | トップページ | 01/06 曇り »

Webカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11871/64699278

この記事へのトラックバック一覧です: 01/05 小寒(しょうかん):

« 名誉棋聖の称号資格 | トップページ | 01/06 曇り »