« 06/23 曇り | トップページ | 06/24 晴れ »

2018.06.23

第43期碁聖戦五番勝負 第1局

井山裕太碁聖(29)に、許 家元七段(20)が挑戦する第43期碁聖戦挑戦手合五番勝負 第1局が今日(2018.06.23)石川県金沢市「北國新聞会館」(主催:北國新聞社)にて打たれます。

井山七冠と年下棋士との七大タイトル戦での対局は 14回目となりました。 伊田篤史八段(2回)、関西棋院の村川大介八段(4回)、関西棋院の余 正麒七段(2回)、一力 遼八段(4回)、本木克弥八段(1回)、そして今回の許 家元七段です。

 タイトル戦井山七冠と年下棋士の対戦成績
2014年第69期本因坊戦防衛戦:伊田篤史八段の挑戦を受け 4勝1敗で防衛し三連覇。大三冠と六冠を維持する
第62期王座戦防衛戦:村川大介七段の挑戦を受け 2勝3敗で王座位を失冠し五冠(棋聖・名人・本因坊・天元・碁聖)となる
2015年第63期王座戦立場を入れ替えて村川大介王座に挑戦し三連勝で王座位を奪還(通算 3期)し五冠(棋聖・名人・本因坊・王座・碁聖)に返り咲き
2016年第54期十段戦伊田篤史十段に挑戦し 3勝1敗で十段位を奪取(通算3期)し囲碁史上初の七冠(棋聖・名人・本因坊・天元・王座・碁聖・十段)独占を達成
第41期碁聖戦防衛戦:村川大介八段の挑戦を受け三連勝で防衛・五連覇。史上三人目の名誉碁聖称号資格を得る。七冠を維持する
第64期王座戦防衛戦:余 正麒七段の挑戦を受け三連勝で防衛・二連覇(通算4期)。六冠を維持する
第42期天元戦防衛戦:一力 遼七段の挑戦を受け 3勝1敗で防衛・二連覇(通算5期)。六冠を維持する
2017年第55期十段戦防衛戦:余 正麒七段の挑戦を受け 3勝1敗で防衛・二連覇(通算4期)。六冠を維持する
第72期本因坊戦防衛戦:本木克弥八段の挑戦を受け四連勝で防衛・六連覇。六冠を維持する
第65期王座戦防衛戦:一力 遼七段の挑戦を受け三連勝で防衛・三連覇(通算5期)。七冠を維持する
第43期天元戦防衛戦:二年続けて一力 遼七段の挑戦を受け三連勝で防衛・三連覇(通算6期)。七冠を維持する
2018年第42期棋聖戦防衛戦:一力 遼八段の挑戦を受け四連勝で防衛・六連覇。大三冠と七冠を維持する
第56期十段戦防衛戦:村川大介八段の挑戦を受け三連勝で防衛・三連覇。七冠を維持する
第43期碁聖戦防衛戦:許 家元七段の挑戦を受ける

日本棋院:第43期碁聖戦挑戦手合五番勝負特集ページ
YouTube:日本棋院囲碁チャンネル【公式】
北國新聞社:第43期碁聖戦5番勝負「第1局」特集ページ

碁聖戦挑戦手合五番勝負の日程は以下のとおりです。

日程対局場所(主催新聞社)
第1局6月23日(土)石川県金沢市「北國新聞会館」(北國新聞社
第2局7月6日(金)東京都千代田「日本棋院東京本院」(新聞囲碁連盟)
第3局8月3日(金)大阪府大阪市「日本棋院関西総本部」(新聞囲碁連盟)
第4局8月8日(水)東京都千代田区「日本棋院東京本院」(新聞囲碁連盟)
第5局8月17日(金)東京都千代田区「日本棋院東京本院」(新聞囲碁連盟)

[追記]
第1局なので握って、井山碁聖の先番と決まりました。

[さらに追記]
18時52分 226手完、許挑戦者の白番中押し勝ちで奪取に向けて幸先の良いスタートを切りました。 第2局は 7月6日(金)東京都千代田「日本棋院東京本院」(主催:新聞囲碁連盟)にて打たれます。
なお、井山碁聖は 6月30日(土)7月1日(日)に山下敬吾九段の挑戦を受ける第73期本因坊戦七番勝負 第5局を控えています。

|

« 06/23 曇り | トップページ | 06/24 晴れ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第43期碁聖戦五番勝負 第1局:

« 06/23 曇り | トップページ | 06/24 晴れ »