2017.09.21

第42期名人戦七番勝負 第3局

高尾紳路名人に前名人の井山裕太六冠が挑戦する第42期名人戦挑戦手合七番勝負 第3局が今日(2017.09.21)と明日の二日間かけて愛媛県高松市「喜代美山荘 花樹海」にて打たれます。

第2局で井山挑戦者が星を返しタイに戻しました。 第3局を制しリードを広げるのは高尾名人か?それとも井山挑戦者か。 今後の行方を左右する注目の対局です。

日程  高尾名人  井山挑戦者対局場所
第1局8月30日(水)
31日(木)

半目
△●大阪市北区「コンラッド大阪」
第2局9月12日(火)
13日(水)
△●
中押し
東京都文京区「ホテル椿山荘東京」
第3局9月21日(木)
22日(金)
△?愛媛県高松市「喜代美山荘 花樹海」
第4局10月2日(月)
3日(火)
△?石川県小松市「旅亭懐石のとや」
第5局10月16日(月)
17日(火)
△?静岡県熱海市「あたみ石亭」
第6局10月23日(月)
24日(火)
△?山梨県甲府市「常磐ホテル」
第7局11月1日(水)
2日(木)
静岡県河津町「今井荘」

朝日新聞:囲碁
第42期囲碁名人戦七番勝負:タイムライン
日本棋院:第42期名人戦七番勝負特集ページ

ニコニコ生放送
第42期名人戦挑戦手合七番勝負 第3局 初日
第42期名人戦挑戦手合七番勝負 第3局 二日目

[追記]
17時31分、高尾名人が白番86手目を封じて 1日目の対局が終了しました。

[追記] 2017.09.22
17時49分 241手完、井山挑戦者の黒番中押し勝ちで 2勝1敗とリードしました。 第4局は 10月2日(月)3日(火)石川県小松市「旅亭懐石のとや」にて打たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.12

第42期名人戦七番勝負 第2局

高尾紳路名人に前名人の井山裕太六冠が挑戦する第42期名人戦挑戦手合七番勝負 第2局が今日(2017.09.12)と明日の二日間かけて東京都文京区「ホテル椿山荘東京」にて打たれます。

第1局は高尾名人が先勝し防衛に向けて幸先の良いスタートを切りました。 高尾名人が連勝してリードを広げるか、井山挑戦者が星を返しタイに戻すか注目の対局です。

日程  高尾名人  井山挑戦者対局場所
第1局8月30日(水)
31日(木)

半目
△●大阪市北区「コンラッド大阪」
第2局9月12日(火)
13日(水)
△?東京都文京区「ホテル椿山荘東京」
第3局9月21日(木)
22日(金)
△?愛媛県高松市「喜代美山荘 花樹海」
第4局10月2日(月)
3日(火)
△?石川県小松市「旅亭懐石のとや」
第5局10月16日(月)
17日(火)
△?静岡県熱海市「あたみ石亭」
第6局10月23日(月)
24日(火)
△?山梨県甲府市「常磐ホテル」
第7局11月1日(水)
2日(木)
静岡県河津町「今井荘」

朝日新聞:囲碁
第42期囲碁名人戦七番勝負:タイムライン
日本棋院:第42期名人戦七番勝負特集ページ

ニコニコ生放送
第42期名人戦挑戦手合七番勝負 第2局 初日
第42期名人戦挑戦手合七番勝負 第2局 二日目

[追記]
17時30分、高尾名人が黒番 81手目を封じて 1日目の対局が終了しました。

[追記] 2017.09.13
17時xx分 146手完、井山挑戦者の白番中押しで星を返し 1勝1敗のタイに戻しました。 第3局は 9月21日(木)22日(金)愛媛県高松市「喜代美山荘 花樹海」にて打たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.31

井山裕太天元への挑戦者決まる

井山天元への挑戦者が一力 遼七段に決まりました。 一力七段は二年続けての挑戦となりました。

先日、井山王座への挑戦も決めていますので、天元・王座合わせて十番勝負を戦うことになります。

第43期天元戦中継サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.30

第42期名人戦七番勝負 第1局

高尾紳路名人(40)に前名人の井山裕太六冠(棋聖・本因坊・王座・天元・碁聖・十段)(28)が挑戦する第42期名人戦挑戦手合七番勝負 第1局が今日(2017.08.30)と明日の二日間かけて大阪市北区「コンラッド大阪」にて打たれます。

高尾名人と井山六冠の七大タイトル戦での対局は五年連続 8回目となりました。 前名人の挑戦者・井山六冠は前期のリターンマッチで再び七冠独占を狙います。 高尾名人は、これを阻止し初防衛なるでしょうか。

 タイトル戦高尾名人の井山六冠との対戦成績
2010年第35期名人戦井山裕太名人に挑戦するも四連敗で奪取ならず
2013年第68期本因坊戦井山裕太本因坊に挑戦するも 3勝4敗(●○○●●○●)で奪取ならず
2014年第40期天元戦井山裕太天元に挑戦しフルセットの末 3勝2敗(●○●○○)で天元位を奪取し二冠(天元・十段)となる
2015年第40期名人戦井山裕太名人へ挑戦するも四連敗で奪取ならず
第41期天元戦防衛戦:前天元の井山裕太四冠(棋聖・名人・本因坊・碁聖)の挑戦を受け三連敗で天元位を失冠する
2016年第71期本因坊戦井山裕太本因坊に挑戦するも 1勝4敗(○●●●●)で奪取ならず。井山本因坊は五連覇を達成し永世本因坊の称号資格を得る
第41期名人戦二年続けて井山裕太名人に挑戦し三連勝三連敗の最終局を制して 4勝3敗(○○○●●●○)で 10年ぶりの名人位を奪取。敗れた井山前名人は六冠となった
2017年第42期名人戦防衛戦:前名人の井山裕太六冠(棋聖・本因坊・王座・天元・碁聖・十段)の挑戦を受ける

朝日新聞:囲碁
第42期囲碁名人戦七番勝負:タイムライン
日本棋院:第42期名人戦七番勝負特集ページ

ニコニコ生放送
第42期名人戦挑戦手合七番勝負 第1局 初日
第42期名人戦挑戦手合七番勝負 第1局 二日目

名人戦挑戦手合七番勝負の日程は以下のとおりです。

日程対局場所
第1局8月30日(水)
31日(木)
大阪市北区「コンラッド大阪
第2局9月12日(火)
13日(水)
東京都文京区「ホテル椿山荘東京
第3局9月21日(木)
22日(金)
愛媛県高松市「喜代美山荘 花樹海
第4局10月2日(月)
3日(火)
石川県小松市「旅亭懐石のとや
第5局10月16日(月)
17日(火)
静岡県熱海市「あたみ石亭
第6局10月23日(月)
24日(火)
山梨県甲府市「常磐ホテル
第7局11月1日(水)
2日(木)
静岡県河津町「今井荘

[追記]
第1局なので握って、井山挑戦者の先番と決まりました。

[さらに追記]
17時31分、井山挑戦者が黒番 97手目を封じて 1日目の対局が終了しました。

[追記] 2017.08.31
19時08分 271手完、高尾名人の白番半目勝ちで先勝しました。 第2局は 9月12日(火)13日(水)東京都文京区「ホテル椿山荘東京」にて打たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.25

井山裕太王座への挑戦者決まる

井山王座への挑戦者が、一力 遼七段に決まりました。 昨年の天元戦挑戦手合に続き七大タイトル戦では二度目の挑戦となりました。

日経囲碁サイト:第65期王座戦挑戦者決定戦

【黒番】 一力遼七段 対 芝野虎丸七段 【白番】
317手完 一力遼七段の黒番1目半勝ち
消費時間 黒:2時間59分 白:2時間59分 ※持ち時間各3時間、コミ6目半
一力遼七段が挑戦者に決定
井山裕太王座との挑戦手合は10月20日(金)横浜市で開幕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.04

第42期名人戦挑戦者決定リーグ最終局一斉対局終了

井山裕太六冠(棋聖・本因坊・天元・王座・碁聖・十段)が早々に高尾紳路名人への挑戦を決めましたが、リーグ戦の最終局も勝って全勝としました、

朝日新聞

井山六冠、8戦全勝で優勝 囲碁名人戦リーグ
第42期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(朝日新聞社主催)は3日、最終の4局が一斉に打たれた。すでに名人への挑戦を決めている井山裕太六冠(28)は、最終戦も勝って8戦全勝でリーグ優勝を飾った。
残留争いでは井山六冠に敗れた余正麒七段(22)のリーグ落ちが決まった。すでにリーグ落ちが確定している羽根直樹九段(40)、坂井秀至八段(44)とともに第43期の最終予選にまわり、リーグ復帰をめざす。

続きを読む "第42期名人戦挑戦者決定リーグ最終局一斉対局終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.29

高尾紳路名人への挑戦者決まる

高尾名人への挑戦者が、前名人の井山裕太六冠(棋聖・本因坊・王座・天元・碁聖・十段)に決まりました。 井山六冠は前期のリターンマッチで再び七冠独占を狙ってきます。 高尾名人は、これを阻止し初防衛なるでしょうか。

日本棋院

井山、挑戦権獲得!【名人戦挑戦者決定リーグ】
高尾紳路名人への挑戦権を争う、「第42期名人戦挑戦者決定リーグ戦」(主催・朝日新聞社)7月ラウンドの井山裕太棋聖と村川大介八段の対局が7月28日、大阪の日本棋院関西総本部にて行われた。リーグを全勝で独走する井山が7月ラウンドを6勝0敗で迎えた対局だ。
結果は146手完、白番中押し勝ち。井山はリーグ成績を7勝0敗とし、8月の最終ラウンドを待たずに挑戦権を得た。
村川はリーグ2敗で井山を追う展開で、ここで勝てば8月ラウンドでプレーオフに持ち込む可能性が残っていたが、力尽きた。
挑戦手合七番勝負は昨年名人位を失った井山にとって、六冠(棋聖・本因坊・王座・天元・碁聖・十段)になってからそのすべてを防衛してのリターンマッチとなった。2回目の七冠独占がかかる七番勝負がどんな戦いになるのか。
終局後、井山は「これまで通りの1局1局の積み重ねで2度目の七冠挑戦へのチャンスを頂いたので、精一杯悔いのないように打ちたい」と七番勝負への抱負を述べた。
第42期名人戦リーグは8月3日(木)に最終ラウンド一斉対局が行われ、リーグ残留と陥落が確定する。
注目の第42期名人戦挑戦手合七番勝負は、8月30日(火)に大阪市の「コンラッド大阪」で開幕する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.25

第42期碁聖戦五番勝負 第3局

井山裕太碁聖に山下敬吾九段が挑戦する第42期碁聖戦挑戦手合五番勝負 第3局が今日(2017.07.25)熊本県熊本市「ホテル日航熊本」(主催:熊本日日新聞社)にて打たれます。

第1局・第2局と井山碁聖が連勝して防衛・六連覇まで後一歩としました。 井山碁聖がストレートで決めてしまうか、カド番の山下挑戦者が反撃を開始するか注目の対局です。

日程  井山碁聖  山下挑戦者対局場所(主催新聞社)
第1局6月22日(木)
中押し
△●宮城県松島町「松島 一の坊」(河北新報社)
第2局7月19日(水)△○
中押し
広島県廿日市市「宮島ホテルまこと」(中国新聞社)
第3局7月25日(火)△?熊本県熊本市「ホテル日航熊本」 (熊本日日新聞社)
第4局8月19日(土)△?石川県金沢市「北國新聞会館」 (北國新聞社)
第5局8月25日(金)大阪府大阪市「日本棋院関西総本部」(新聞囲碁連盟)

日本棋院:第42期碁聖戦特集ページ
熊本日日新聞:碁聖戦五番勝負 第3局ライブ中継

[追記]
19時12分 206手完、井山碁聖の白番中押し勝ちで三連勝。ストレートで防衛・六連覇を達成しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.19

第42期碁聖戦五番勝負 第2局

井山裕太碁聖に山下敬吾九段が挑戦する第42期碁聖戦挑戦手合五番勝負 第2局が今日(2017.07.19)広島県廿日市市「宮島ホテルまこと」(主催:中国新聞社)にて打たれます。

第1局は井山碁聖が先勝し防衛・六連覇に向けて幸先の良いスタートを切りました。 井山碁聖が連勝してリードをひろげ後一歩とするか、山下挑戦者が星を返しタイに戻すか注目の対局です。

日程  井山碁聖  山下挑戦者対局場所(主催新聞社)
第1局6月22日(木)
中押し
△●宮城県松島町「松島 一の坊」(河北新報社)
第2局7月19日(水)△?広島県廿日市市「宮島ホテルまこと」(中国新聞社)
第3局7月25日(火)△?熊本県熊本市「ホテル日航熊本」 (熊本日日新聞社)
第4局8月19日(土)△?石川県金沢市「北國新聞会館」 (北國新聞社)
第5局8月25日(金)大阪府大阪市「日本棋院関西総本部」(新聞囲碁連盟)

日本棋院:第42期碁聖戦特集ページ
中国新聞:碁聖戦五番勝負 第2局ライブ中継

[追記]
18時14分 145手完、井山碁聖の黒番中押し勝ちで二連勝。防衛・六連覇まで後一歩としました。 第3局は 7月25日(火)熊本県熊本市「ホテル日航熊本」(主催:熊本日日新聞社)にて打たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.22

第42期碁聖戦五番勝負 第1局

井山裕太碁聖(28)に山下敬吾九段(38)が挑戦する第42期碁聖戦挑戦手合五番勝負 第1局が今日(2017.06.22)宮城県松島町「松島 一の坊」(主催:河北新報社)にて打たれます。

井山六冠(棋聖・本因坊・天元・王座・碁聖・十段)と山下九段の七大タイトル戦での対局は七年連続 9回目となりました。 碁聖戦での対局は一昨年の第40期に続き 2回目です。 今度こそ山下九段の雪辱なるでしょうか。

 タイトル戦井山 六冠の山下 九段との対戦成績
2011年第36期名人戦防衛戦:山下道吾本因坊の挑戦を受け 2勝4敗(●○●●○●)で名人位を失冠し一冠(十段)となる
2012年第67期本因坊戦山下道吾本因坊に挑戦しフルセットの末 4勝3敗(○○●●○●○)で本因坊位を奪取し三冠(本因坊・天元・十段)となる
2013年第38期名人戦山下敬吾名人に挑戦し 4勝1敗(●○○○○)で名人位を奪取し六冠(棋聖・名人・本因坊・天元・王座・碁聖)・史上二人目の大三冠・史上八人目の名人本因坊となる
2014年第38期棋聖戦防衛戦:山下敬吾九段の挑戦を受け 4勝2敗(○○○●●○)で棋聖位を初防衛・二連覇。大三冠と六冠を維持する
2015年第39期棋聖戦防衛戦:二年続けて山下敬吾九段の挑戦を受け三連勝三連敗後の最終局を制して 4勝3敗(○○○●●●○)で防衛し三連覇。大三冠と四冠(棋聖・名人・本因坊・碁聖)を維持する
第70期本因坊戦防衛戦:山下敬吾九段の挑戦を受け 4勝1敗(○○○●○)で防衛し四連覇。大三冠と四冠を維持する
第40期碁聖戦防衛戦:山下敬吾九段の挑戦を受け 3勝1敗(○●○○)で防衛し四連覇。四冠を維持する
2016年第40期棋聖戦防衛戦:三年続けて山下敬吾九段の挑戦を受け四連勝で防衛し四連覇。大三冠と六冠(棋聖・名人・本因坊・天元・王座・碁聖)を維持する
2017年第42期碁聖戦防衛戦:山下敬吾九段の挑戦を受ける

日本棋院:第42期碁聖戦特集ページ
河北新報:碁聖戦五番勝負 第1局ライブ中継

第42期碁聖戦挑戦手合五番勝負の日程は以下のとおりです。

日程対局場所(主催新聞社)
第1局6月22日(木)宮城県松島町「松島 一の坊」(河北新報社
第2局7月19日(水)広島県廿日市市「宮島ホテルまこと」(中国新聞社
第3局7月25日(火)熊本県熊本市「ホテル日航熊本」(熊本日日新聞社
第4局8月19日(土)石川県金沢市「北國新聞会館」(北國新聞社
第5局8月25日(金)大阪府大阪市「日本棋院関西総本部」(新聞囲碁連盟)

[追記]
第1局なので握って、山下挑戦者の先番と決まりました。

[さらに追記]
19時27分 190手完、井山碁聖の白番中押し勝ちで先勝しました。 第2局は 7月19日(水)広島県廿日市市「宮島ホテルまこと」(主催:中国新聞社)にて打たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧