2016.08.01

08/01 晴れ

08/01

今朝は晴れです。 昨日で七月は終わり、今日から八月です。

続きを読む "08/01 晴れ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.07

棋譜を表示する go.sty

囲碁の棋譜を表示させる go.sty は,「LaTeXグラフィックコンパニオン」でも紹介され,CTANサイトから入手が可能です。
この go.sty では254手以上は表示出来ないようになっています。これでは少々不便なので254手以上の碁石フォントを作り go.sty に手を加え goex.sty としました。

go1black.mf と go1whitemf のバグ
マニュアルを参考に棋譜を表示させると,39手目が「黒29」と表示されてしまいます。METAFONT ソース go1black.mf に誤りがあるようで「39」とすべきところが「29」になっていました。同様な誤りが go1whitemf 39番にもあったので修正しました。

254~381までの碁石フォント
254手以降の碁石フォントは,go2black.mf・go2white.mf を下敷きにして go3black.mf・go3white.mf として 128文字いっぱいの 254~381 まで作っておきました。これらは先のgoex.sty で使います。

textrace を用いて pfb フォントも作り dvips 用の map ファイルも用意しました。

以上をまとめたものを gosty.zip(1.85MB) として置いておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.01

@nifty DTPと印刷フォーラム(FDTP)終了

@nifty の Web フォーラムであった DTP と印刷フォーラム(FDTP) が,2005年2月いっぱいを持って終了しました。今のところ消えずに残っているようですが早晩無くなってしまうでしょう。前身だった,パソコン通信(TTY)フォーラムの FDTP と FTEX(TeX フォーラム)も同時に消滅します。
@nifty は,アスキー・日経mix・PC-VAN など同業のサービスが次々と撤退するなか,最後までパソコン通信のフォーラムを残しましたが,いよいよその歴史に幕を閉じます。
2006年3月末に「パソコン・ワープロ通信の終了」を公式に表明していますが,実質的には 2005年3月末で終わりでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.03

角藤版TeXバージョンアップ

角藤さんの W32TeX 配布パッケージが Web2c-7.5.4 ベースとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.16

FDTP & FTEX 公式 Web ページ閉鎖

@nifty DTP と印刷フォーラム(FDTP)は 2005年2月28日をもって終了することが決まっています(「お知らせ」参照)。先行してFDTP & FTEX 公式 Web ページは2004年12月15日をもって閉鎖しました。
この Web ページで提供していた以下のコンテンツについては,私の Web ページで引き続き公開することといたしました。

[追記]
pTeX もバージョンアップして,この時点で 3.1.8 となっています。もちろん,角藤さんの W32TeX も 2004.12.15 から pTeX 3.1.8 を配布しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.11

pTeXがバージョンアップして3.1.7に

アスキーの pTeX が p3.1.4 からバージョンアップして p3.1.6 になったかと思ったら,すぐに p3.1.7 になりました。
アスキーの新着情報
※ 角藤さんの W32TeX では 2004.12.10 から,pTeX は p3.1.7 が配布されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.22

pTeX 3.1.4 にバージョンアップ

アスキー pTeX が 3.1.3 から 3.1.4 にバージョンアップ。

関連URL:角藤さんの W32TeX

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.01

LaTeX Companion 2nd Edition

The LaTeX Companion Second EditionLaTeX 3部作の「LaTeX Companion」の第2版です。第1版と比較して厚くなった。第1版の和訳版は紙の性もあってか非常に厚くて難儀したのだけど,第2版の和訳版が出版される際には厚くならないことを祈りたい。

中身は英文なので通読することは私には無理(だったら買うなって)なのだが,第1版・第1版の和訳と比較しながら読んでみようと思っている。例によって Amazon で購入,洋書だったのでギフト券が使えて少しお安くなりました。

永田さんのレポート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.19

若旦那さん

フォーラム@nifty がサークルと合併しリニューアルして,「人・ひと」(旧 フォーラムな人々)に早速登場されました。

私がスタッフをしているフォーラム(FDTP)のマネージャーさんなんだけど「人・ひと」では短くまとめられてしまったので,ご自身のフォーラムについては触れられなかったようです。
ちなみに,以下のフォーラムでマネージャーされてます。
DTPと印刷フォーラム(FDTP)
Adobe ユーザズフォーラム(FADOBE)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.12

WinShell 2.5x の日本語設定

WinShell 2.5x で,日本語を使うためのフォント設定の覚え書き。

[Options]メニュー[Font]

[Options] メニューの [Font] を選択し・・・

[Font and Syntax]タブ[Change]

Current Font: の [Change] ボタンを押す。

書体の種類

フォント名: に「MS ゴシック」を選び,書体の種類: で「日本語」 とする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)